A Day in the Life

現実の話をしてるんじゃない。フィクションの話をしているんだ。

雑談

世界の余地と星から来るもの(ウルトラマンオーブ本編感想)

旧年中はお世話になりました。ブログのほうははまとめたいことがある時しか更新しませんが、今年もよろしくお願いします。 ウルトラマンオーブ・テレビシリーズ本編が終了して約二週間が経過し、スピンオフであるオリジンサーガが2話の配信を開始した。そろ…

詩島剛が幸せにならないなんて嘘だ

詩島剛が幸せにならないなんて冗談じゃないって話だ。彼が父親の呪いに支配され続けるなら、霧子や進兄さんの存在ってなんなの。彼は、ちゃんと自分を愛してくれる人たちのことを、正しく受け止められない人間なのか。チェイスとの友情を──意地を張ったせい…

日にち薬

TSUTAYAに行ってきた。目的の商品はあったので用件はすぐに済んだが、なんとなく特撮作品の棚を見て回っているとドライブの棚を見つけた。わたしはBlu-rayコレクションを持っているのでそれらに用事はないのだけれど、完結して全巻が揃ったその棚を見て何故…

言葉と感情と心の器

前にも言ったけど「尊い」という言葉を知らなかった頃は「尊い」と思う感情も知らなかったから、やっぱり言葉が先に来るんじゃないだろうか。感情はあとからついて来る…— しばっち (@shibacci) 2016, 2月 13この一年くらい、主にドライブの感想において結構…

そうだ、コミケ行こう

そうだ、コミケ行こう。そう思い立ったのは12月27日の昼間だった。特別な理由は何もなかった。時期的にTwitterの名前に頒布スペースを併記しているアカウントを見かけて、「この日のこの場所に行けばこの素敵な絵を描く人の本が手に入るのか」と思ったのがき…

ある雑感

きっかけは割愛するけれど、わたしがSMAPを明確に好きだと意識したのは1995年だから、二十年くらい前のことだ。そこから五年くらいの間、CDやビデオを購入したり雑誌を買ったり、テレビやラジオを視聴したり、ファンクラブに入会してコンサートへ行ったりと…