A Day in the Life

現実の話をしてるんじゃない。フィクションの話をしているんだ。

詩島剛が幸せにならないなんて嘘だ

詩島剛が幸せにならないなんて冗談じゃないって話だ。
彼が父親の呪いに支配され続けるなら、霧子や進兄さんの存在ってなんなの。彼は、ちゃんと自分を愛してくれる人たちのことを、正しく受け止められない人間なのか。チェイスとの友情を──意地を張ったせいで後悔を残してしまった友情を、自ら呪いに転化してしまうような愚かな人間なのか。
ちゃんと愛されてる人間が、たった一人、もうこの世にもいないクソみたいな奴のせいで幸せになれないなんて冗談じゃない。そんなことあってたまるもんか。